スポンサーリンク

同情するなら仕事くれ、どうもデコポンです。

仕事全然見つかりませんw

自動車系の仕事はもちろんですが、それ以外の仕事も見つかりません(゚∀゚)

10社以上電話かけてみましたがどこもコロナコロナコロナで断られてしまいました。
自動車業界がもし不景気になって期間工切りが発生した場合は
東京でIT業界に戻ろうと考えていたんですが
それもコロナの影響でほぼ不可能になってしまいました。
いや~まいったまいった( ̄▽ ̄)

時間は沢山あるからブログ書いたり他のスキルを磨いたりできるけど
柱となる仕事が見つからず不安な状態ではなかなか手をつけようという
モチベーションにはならないです

なので最近はだらだらユーチューブ見たり、Netflix見たり、ソシャゲしたり
クソみたいな生活しています。

ただ最近少し思う事があって今のこの状態でユーチューブを見ているのと
以前までちゃんと働いて心に余裕があった状態でユーチューブを見るのとでは
たとえ一緒の動画でも全然見方が変わるんだなと思いました。

例えば最近だとかげ〇〇さんがユーチューブで「ネットカフェ難民が「ホームレス化」している件」
というので動画を出していますが、昔の自分だったら関係ないからメシウマ動画として見ていたり、かわいそうな人たちもいるんだなって思って見ていたりしていたかもしれませんが
今の自分は「ふむふむ、なるほどな」と考えさせられる動画として無意識に見ていました。
その他にも100万人以上の登録者がいる有名ユーチューバーの動画を見ていると
以前までだったら「この人面白いなー(^ω^)」みたいな感じで見ていましたが
最近だと心に余裕がないせいか、ちょっと気にさわる発言を聞いただけで
「この人100万人以上も登録者がいるのに全然まだまだだな」と妬み嫉みの感情が湧いてきたりしました。

同じ動画でも自分の性格とかではなく自分の今の立場で動画のとらえ方がゴロッと変わるような気がしました。
以前はブログの書き方について調べたりしてその中で「ブログは誰に向けて書くかが重要」といのがあって、自分は期間工の人や期間工になりたい人向けに書いていましたが
ただよくよく考えてみたら期間工の中には必死で家族の為に頑張っている人もいれば
何も考えずパチンコやギャンブルで遊んでいる人もいたり様々な人がいます
なのでそこら辺をしっかりフォーカスを当ててブログを書くのも面白いなと思いました。

今は人生のどん底にいますが、いつかこの経験を生かして這い上がりたいですね
もしかしたらこのブログを見ている人で自分と同じようにカツカツの生活をしている人がいるかもしれませんが、コロナが終息し安定した生活が戻ってきたらこのカツカツの生活の体験は今後役に立つと思うので、頑張って生きましょう(^ω^)

人気ブログランキングに登録してます
もしよろしければポチッとお願いします!


期間工ランキング