自己紹介と期間工の仕事を始めたきっかけ

俺が誰かって?決まってるだろ、この物語の主人公さ

by FFBEのガチャでバルフレアをGETした時のセリフ

どうも、この物語の主人公デコポンです( ^ω^ )

ブログを書き始めて1か月が経ちました。
1か月やってみての感想ですが

めちゃめちゃ充実してます

ブログを書くまでは仕事と家の往復で1日が終了しており
休日も家で引きこもってゲームばかりやってましたが
ブログを書くことによって色々考えて行動するようになり
自分の幅が広がったように感じます。
あとやってて普通に楽しいです(^^)
まぁその内「もう嫌だ、面倒だ」ってなっちゃうかもしれませんが
今の状態のモチベを保てるよう自分をコントロールできたらと思います

簡単な自己紹介

出身地        下の方

年齢         30代前半
 
現在の勤務先     三菱ふそうトラック・バス

好きな食べ物     肉

嫌いな食べ物     トマト、酸っぱい物

見に行く予定の映画  カイジ、架空OL日記

今はまっているゲーム グラクロ(アニメ「七つの大罪」のスマホゲーム)

好きなアイドル    安倍なつみ(元モー娘。)、生田絵梨花(乃木坂46)

好きなアニメ     進撃の巨人、あの花、七つの大罪、とらドラ、四月は君の嘘
           五等分の花嫁、慎重勇者、よう実、7SEEDS、鬼滅の刃
           ハイキュー、クロスゲーム

最近嬉しかった事   ロッカールームの自販機で2日連続当たりが出た事

まぁざっとこんな感じですw
直近の目標としては今の更新頻度で3か月ブログを続ける事です。

期間工をする前の経歴

地元の高校卒業後、福岡の情報系の専門学校を卒業して
東京のIT企業に就職しました。

IT企業といっても色んな業種があり
Web系、プログラマー、SE、セキュリティ系、インフラ系などあります

自分はインフラ系の分野に就くことになり
インフラ系の中のサーバーエンジニアとして働く事になりました。

サーバーエンジニアってどういう事をするかと言いますと
例えば自動車業界でも工場の中に入る時に社員証をかざして
入館するところも多いと思いますが、それはサーバーで管理されています
極端な話サーバーが落ちてしまったら使用できなくなります。
そのサーバーの構築・設計や管理・保守や監視などをサーバーエンジニアがやってます
※細かい作業内容については機会があったら別の記事で書いていこうと思います

このサーバーエンジニアを約10年ぐらいやってきましたが
ストレスがめちゃめちゃ溜まり転職する事を決めました。
今回は実際に体験した5つのストレスを紹介します。
他にも色々ありますが今回は5つに絞りました。

超満員電車のストレス

自分は何度か超満員電車を経験した事ありますが
本当にヤバいです。もう自分は2度と乗りたくなかったので
満員電車に乗らないように朝早く自宅を出て職場近くの
マックやドトールに入ってゆっくりして出社してました。
ただそれでも早起きやお金も使うからストレスが溜まりました

電車が止まった時のストレス

行きの電車で止まった場合も会社に遅れる電話をしないと
いけないからストレスが溜まりますが
帰りの電車で止まった場合マジでイライラします。
自宅に到着するのが22時とかもありました。
自分の場合は乗り換えもあったから遭遇する機会が多く
週に3回帰りの電車が止まった時もあり、
その時のストレスはヤバかったです。

会議のストレス

自分は会議めちゃめちゃ嫌いです。
小さいグループでの会議は話やすいから大丈夫なんですが
大きいグループでの会議となると全然意見言えなくなります
的外れな事は言えないので慎重に言葉を選んだりしたりして
結局何も発言できず終わる事が多かったです

システムに影響を与えてしまう作業のストレス

期間工の場合、例えば間違って違うボルトを締め付けた時って
そのボルトを外して本来のボルトを締め付ければ問題ないと思いますが
IT業界の場合そうはいきません。
例えば間違って違うサーバーを落としてしまったり、
テスト環境で実行コマンドを叩くつもりが
本番環境で実行コマンドを叩いてしまったら、
その瞬間に終わりです やり直しなどできません。
なので影響を与える作業は自分の場合指差してをして
ぶつぶつ声を出しながら実行してました。

お金のストレス

ぶっちゃけこのストレスが1番です。

IT業界って人によってはお金持ってるイメージがあるかもしれませんが
お金を持っているのは一流企業で働いている人と能力がずば抜けて高い人たちだけです。

まぁ自分の場合はサーバーエンジニアの一部の給料事情しか
分かりませんので他の分野はもしかしたら高いかもしれませんが
自分の最高年収は400万いかないぐらいでした。
因みに入社1年目は270万とかだったと思います。
そこから家賃、光熱費を払うとお金全然たまりません
しかも東京だと色々娯楽があるのでストレス発散で
お金を使ってしまいます。

期間工の仕事を始めたきっかけ

上記のようにストレスがめちゃめちゃ溜り心身がやられると感じたので
これを払拭できる職業は何か探したところ期間工にたどり着きました
因みに自分が最初に期間工をやったのはアイシンAWですが
AWが本当に天国に思えました。
この話はいつか別の記事で話したいと思います。

まとめ

正直もっと早くからIT業界を辞めて期間工をやってれば良かったと思ってます。
しかし当時は専門学校も通ったのに勿体ないし、あと変なプライドが邪魔したりとかして
中々転職に踏み切る事が出来ませんでした。
今では期間工になって本当に良かったと思ってます
勿論期間工になっても将来の不安というストレスはありますが
ただ自分の場合は目標があるのでそこまでストレスを感じません
あと期間工だと周りの人にバカにされたりもありますが
自分の人生は自分が主人公だからバカにしてくる奴は
全員モブキャラだと思って気にしてません。
最後に幸せな人生だったと思えるよう頑張るだけです。

このブログを見ている方で期間工になろうか悩んでいる人もいると思いますが
自分と同じようにストレス(特にお金関係)を抱えてやりたくない仕事をやっている人は
期間工おすすめだと思います。
ただし目標をしっかり決めた方がいいです
意味もなくズルズルやるのは良くないと思います。

今回初めてこういう記事を書いてみましたが、
こういう記事って需要あるのかな?
もし今回の記事良かったよって方は
ブログランキングをクリックして頂けると幸いです。
反響が良かったらたまに書いて見ようと思います。

以上、最後まで読んで下さり有難うございました( ^ω^ )


期間工ランキング

スポンサーリンク